一歩進んで二歩戻る

2月に入り、寒い日が続いてますね。

 

ベストコンディションラボの井原です。

 

タイトルの「一歩進んで、二歩戻る」

 

 

 

トレーニング指導をしていると、ほんとによくあります。

 

お客様だけでなく、自分のことでもよくありますが。

 

トレーニングは今日明日のことだけを考えておこないません。

 

「短期的な目標」と「長期的な目標」に向かってトレーニングしていきます。

 

ただ、風邪を引いたりインフルエンザになってトレーニングができない日が続くと、

 

確実に筋肉・筋力は落ちてしまいます。

 

体調不良だけでなく、腰が痛くなったり肩が痛くなっても同じです。

 

もちろん、痛みを緩和させていくトレーニングやコンディショニングもおこないますが、

 

少しトレーニングの方向性を変えないといけなくなります。

 

 

トレーニングをやり始めると、かなり早いタイミングで「一歩進んだ感覚」を得ることができます。

 

これは20代であろうが80代であろうが感じることができます。

 

しかし2週間ほど休んだだけで体力の衰えを感じてしまいます。

 

「前に進んだことによって後ろに戻った」ことが感じやすくなったと思います。

 

「前に進んでなければ、後ろに戻っていることすら気づかない」ということも言えると思います。

 

 

現在私の中学時代の同級生(34歳)がトレーニングにきてくれてますが、

 

本当にボロボロの身体です。まだ34歳で。もちろん個人差もありますが、私の同級生、世の34歳、

 

自覚して何か始めたほうがいいですよ。笑

 

トレーニングしにきているのに、思うように身体が動かず、腰が痛くなったり肩が痛くなったり。。。

 

もちろん私の指導が悪いということもありますが。

 

 

肝心なことはこれから。

 

「一歩進んで二歩戻った」あと、「もう一度進みなおす」

 

トレーニングも、人生も「もう一度前に進む」ことが大切だと思います。

2017年9月

https://www.instagram.com/p/BYf5NDeA4ju/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=6wywgqvacrt

2019年2月

https://www.instagram.com/p/BtsenyhHVVH/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=zolfy5k2flal

PAGE
TOP