七草粥

何でも自分でやりたい、手伝いたい4歳の息子。

今年は、7日に予定があったので、8日になりましたが、七草粥作りを手伝ってくれました。
まずは、七草を洗うところから。

どれがセリで、ナズナで、ゴギョウ・・・なのかわかりませんが、息子は「これはなにかなぁ〜」と言いながら、1つ1つ丁寧に洗ってくれました。

唯一わかったのは、カブと大根の形をしたスズナとスズシロです。

最後まで一緒に作ってくれたにも関わらず、一口しか食べてくれませんでした。。。

2人の子どもは、離乳食から普通の白ご飯が食べれるようになってからは、おかゆがダメです。

七草粥の美味しさがわかるのは、もう少し大きくなってからかな〜。

まぁ、一口は食べてくれたからよしとしよう!

今年一年の無病息災を願って。。。

PAGE
TOP