神戸市東灘区の体幹トレーニングスタジオ、Best condition Lab+ではなく、コープカルチャーの開脚講座

ややこしいタイトルですいません。Best condition Lab+の井原です。Best condition Lab+の代表、パーソナルトレーナーをしておりますが、偶数週の木曜日、10:00〜11:15でコープカルチャー西宮で「美Body体幹トレーニング」という講座の講師をしております。

7月から9月末までのタイトルは、「股関節を緩める、骨盤を締める」ということでさせていただいておりました!

これは、みんなで壁を使った開脚ストレッチです。オススメなので、お試しください!


股関節の可動域を出しながら骨盤を締めるというのは女性の憧れではないでしょうか?開脚本がすごい売れていますが、開脚をできるようになるということも視野に入れた内容でした。

股関節の開脚をするためには股関節外転、外旋、屈曲という動きが必要です。股関節を外転、外旋するにはお尻の筋肉、内ももの筋肉、屈曲はももの付け根と背筋群です。これらの筋肉が強く、使えるようになると開脚して前に倒れることができます。なのでこれらのトレーニングをしながら開脚のストレッチをたくさん行いました!

私も開脚するためにストレッチを習慣にしていますが、やはり続けるのは大変ですね。みなさんも一緒に開脚始めませんか?
ちなみに来月からコープカルチャー西宮では「足首のコンディショニングと体幹トレーニング」をテーマにしています。

開脚がんばるぞ!

PAGE
TOP