神戸市東灘区の体幹パーソナルトレーニングスタジオ、Best Condition Lab+のベスト胡蝶蘭ラボ!

ちょっと時間できたら、皆さんは何をしますか?ボケーっと。スケジュールの確認。おやつを食べる。

筋トレする。空気イスをする。などなどありますが、、、
今日の私はクライアント様に頂いた胡蝶蘭をいじります!笑
2年目を迎えた胡蝶蘭。本当に立派で、しっかりしていて、2回目の花を咲かせてくれるなんて夢にも思わなかった。
やるもんですよね。

うしろにごちゃごちゃ写ってますが、もはや神々しいですね。笑
私の不注意で花芽の先が折れちゃったのに、そこから分岐して二本になって、花を咲かせてくれました。


ということで、この4月に頂いた胡蝶蘭も株分け?やり直し?植替え?をやろうと思います!意外と知られてないようなので、解説入りで。
花屋さんに売っている胡蝶蘭は二つか三つの株を合わせてます。

こーゆーやつです。この中身は、こーなってます。

このポリパックのような容器の中に入っています。

これが胡蝶蘭にとったらジメジメしちゃってイヤな感じらしいです。
なので、花が咲き終わったら、もしくはその前に通気性の良い「水苔」と素鉢に入れ替えてやります。

まずはパックから株を取り出して、元々あった水苔などを取り除きます。その時腐ってる根があればそれも取り除きます。

新しい水苔を水につけて、濡らします。

株の真下、根元の周りに水苔を巻いていきます。

まぁまぁキツめに詰め込んで、終了!!

これで通気性がよくなり、水を上げたら水苔が水分吸って胡蝶蘭の根がその水分を吸い込むって感じです。余った水分は流してください。
って、まだまだ私も勉強中ですが、これから胡蝶蘭育てる方はもっと上手な人か、植木屋さんに聞いてくださいね。
間違いがあればすいません。
イヤイヤ、トレーニングせーよってね。はい、これからやります!
ベスト胡蝶蘭ラボでした!

PAGE
TOP