【四十肩・五十肩に効果大のストレッチ】

こんにちは。

今日は四十肩・五十肩の方へのおすすめストレッチを紹介したいと思います。
まず、なぜ肩が痛くなるのでしょうか?
肩の関節はゴルフボールとピンのように
ボールと小さい受け皿のような形になっています。
ボールの方が大きいので、少し姿勢が猫背になったりするだけで骨の位置がかわり、受け皿からずれてしまいます。

そのような不安定な状態が続くと肩の関節を周りにある筋肉や
軟部組織が関節の中に挟まってしまったり、
擦れて傷つくことで肩に炎症が起こるのです。
これがいわゆる「四十肩・五十肩」になります。
多くの方は、姿勢不良からくる肩の後方にある筋肉や
軟部組織の柔軟性低下が原因である可能性が高いです。
なので、肩の後方を伸ばすためのストレッチを
皆さんにご紹介するので一度試してみてください。
〇横向きに寝転がります。
〇下の腕を写真のように床に垂直になるように肘をつきます。
〇反対の手で下側の手を持ち、足の方向に倒します。
〇倒したまま30秒保持しましょう。
※痛みを我慢できる範囲で構いませんので、無理はしないようにしてください。
いかがですか?
左右同じ位置まで腕を倒せるように頑張ってみましょう。
Best Condition Lab+では理学療法士の資格を持ったトレーナーがいるので、
体に痛みがある方でも安心してトレーニングを受けていただくことが出来ます。
体に痛みがある方、悩みがある方は一度
お店に遊びに来てください。
Best Condition Lab+
理学療法士 佐藤 水紀

PAGE
TOP