お見舞い

おはようございます。

11/22、いい夫婦の日。

僕の大切な友人の誕生日でもあります。笑

おめでとう。

もう2018年、あと1ヶ月と10日ほどになりましたね。

先日Instagramにはアップしましたが、もう一度、ブログで書いておきます。

先日、人工股関節全置換術の手術を受けたクライアント様のお見舞いに神戸星海病院に行ってきました。

店から自転車で40分ぐらい?思ってたより坂が急じゃなくていい運動になりました。

パーソナルトレーナー歴11年ほどの私ですが、9年ほどトレーニングを担当させていただいております。

私のトレーナーデビュー、結婚、フリーランス、第一子出産、第二子出産、退職、独立開業、という恐らく私の人生でたくさんのイベントが詰まった期間を見守って頂いてます。

クライアント様にも、3人のお孫さんの誕生のお話を聞かせていただいておりました。

そんなクライアント様の股関節の異常。

コンディショニングとトレーニングを混ぜながらも、なかなか悪化を阻止することができませんでした。

まだまだ無力なんだと、再認識して責任を感じながらもお見舞いに行ってきました。

2ヶ月ぶりに対面したときの表情が、忘れられません。あんな笑顔、初めて見せてくれたんじゃないかというほどの満面の笑みで迎えて頂きました。

人工股関節の手術は術後、比較的痛くないらしいです。

「痛くないんです!もう杖なくて歩けるんです!階段も降りれちゃうんです!!」

という嬉しいお話をたくさんしていただきました。

患者さんがこんなに喜んでくれるなら、お医者さんや、リハビリの理学療法士さんもきっと嬉しいだろうなと。

医療の素晴らしさ、リハビリの大切さを改めて実感しました。

パーソナルトレーナーの役割は、トレーニング指導だけではない。必要としてくれる方の人生の中に入って、トレーニングを通して健康を常に意識してもらう。

こんなに素晴らしい仕事でなんとか生きていけてるので、本当に周りの方々に感謝です。

写真、クライアント様の許可いただきました。

そして、たまたま理学療法士で、Best Condition Lab+に力を貸してくれている佐藤トレーナーの元職場、神戸星海病院からの眺め。サイコーですね。

そして、その佐藤水紀。

先月27歳になりました。笑

まだまだトレーナーとして、人として未熟者ですが、もっともっと駆け抜けていこうと思います!

神戸市東灘区の体幹パーソナルトレーニングはBest Condition Lab+へ!

PAGE
TOP