神戸市東灘区の体幹パーソナルトレーニングスタジオ、Best Condition Lab+のBFR導入理由②

6月に入り、いよいよ梅雨入りですね!自転車通勤もしばらくできないかもしれません。。。

連続でBFRトレーニング導入理由を投稿しておりますが、べつにBFRトレーニング推しではありません。笑

今まで10年以上トトレーニング指導をしていますので、BFRトレーニングはあくまでトレーニング手段の一つとして行ってます。

基本的にベストコンディションラボでは、お一人60分、マンツーマン指導を行っています。その60分の中で効果的に、効率的に、トレーニング指導を行うということが大きな導入理由です。

シェイプアップしたい人、筋肉つけたい人がご来店することが多いですが、ほとんどの方はトレーニング初心者や運動嫌いの方々です。

例えば、筋肉をつけたい男性が、スクワット100kgを1回だけできたとします。

昔から筋肉をつけるには、10RMの負荷(ギリギリ10回できる負荷)で、10回を3〜5セットやるのが良いと言われています。

この男性はおよそ80kg〜70kgを10回3〜5セットしなければ筋肉つきにくいということです。

まず、この80Kgを10回できるほどの筋力やフォームを取得するのにいつまでかかったんだ?ってことなんです。

もちろん初心者の人はスクワット80Kgはいきなりできないですし、やらせません。

そこでBFRトレーニングは100kgの30%〜40%の負荷、つまり30Kg〜40Kgを30回3〜5セットほどで同等の効果があるという。

これって、すごくないですか?笑

関節の負担が少なく、トレーニングによって膝や腰を痛める可能性も低くなるし、80kgやるよりも40Kgならできそうですよね?

なんといってもフォーム取得までの期間が短くて済みます!

ということで、私のスクワット、40Kg30回5セット目のトレーニングの様子のリンクを貼っておきます。

Instagramです。

https://instagram.com/p/Bjd_ZZtAWG2/

PAGE
TOP